> 本当に悔しい?
「本当に悔しい?」

 子どもたちは、試合に負けると「悔しい!」と言います。特に1点差や逆転負けなどでは、涙を流しながら「この次は絶対に勝つ!」と言います。

 問題はその後です。
 本当に「悔しい」と思って、取り組んでいると言い切れますか?
 「悔しい」と言っている自分に満足しているだけではないですか?

 『「あの試合の負けがあったから、この試合で勝つことができた。」と言えるよう、日々の練習に取り組め!』と言いたいですね。


(ishii morio)
[PR]
by kamonomiyamini | 2016-07-22 17:50 | 選手、気持ち

指導者がいろいろなコメントや聞いたことを書き込んでいるページです。
by kamonomiyamini
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
選択肢を奪う指示
at 2016-11-14 22:06
「するな」と「しろ」
at 2016-11-02 21:40
子どものタイプ
at 2016-10-31 12:18
檄を飛ばす
at 2016-10-28 22:56
下手くそ
at 2016-10-28 17:50
> 外部リンク
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧