> スタミナがない君へ
「体力作りに欠かせない4つの方法」

1 習慣づけて定期的に運動する

 君がプロバスケットボール選手かオフィスワーカーかで、求められる体力はずいぶんと違ったものになります。もっと言えば、君がプロ棋士だった場合、プロバスケットボール選手とはまた違った体力をつける必要があるでしょう。活動目的によって必要となる体力というのは異なってきます。それでも、運動が君の成果と成長を後押しする基礎的な体力を培うことははっきりとしています。

 君が激しい運動をしないとしても、ウォーキングの習慣は体力を向上させるのにもっともいいものです。少ない負荷で効率的に全身を鍛えられ、脂肪を燃焼させる効果もあります。心臓の負荷を気にせずに気持ちのいい疲労感を味わいたいのならランニングをしてもいいでしょう。

 大切なのは継続して習慣にしてしまうことです。ギプスをつけたことがある人ならみな、筋肉というのが使わないだけで瞬く間に衰えていくことを知っていて、その速度は想像以上です。
 「朝や食後に歩く」「日曜日は走る」など、目的の活動強度にあわせて自分に習慣を根づかせましょう。


2 理想的な食生活を送る

 食事は君の不足したエネルギーを補給してくれる唯一の方法です。私達の身体は日々生まれ変わっていて、食事によって身体の構成が変化します。
 君が体力を増進したいのなら、より健康的でバランスのとれた食事をしなければなりません。アスリートならば更に気を使い、練習後の筋力増強にタンパク質を、試合前には炭水化物を摂るなど、トレーニング内容に合わせて個々の工夫を積極的にしなくてはなりません。

 主食、主菜、副菜を日頃からバランスよく摂りましょう。君の活動にたくさんの体力が必要なら、長い目で自分のことを考えなくてはなりません。
 1週間に3回インスタント食品を食べれば、7年間のうち丸1年をインスタント食品で過ごすことになります。これは体づくりには致命的なことです。
 どんなに成長したいと願っても、細かいことを疎かにしては決して不可能です。今、目の前の習慣を変えましょう。


3 睡眠を良質で適切なものにする

 体力面において、睡眠はいつもないがしろにされています。十分な睡眠をとれないことが、人のパフォーマンスをどれだけ阻害するかについては明らかですが、普段から睡眠をとらない人ほどその影響を無視してしまいます。
 多少の無理をきかせることで、睡眠不足を補うことは出来ないことではありませんが、その非効率さは本人が思うより深刻です。

 睡眠不足は集中力、ストレス耐性、免疫力を低下させ、安定的で質の良い活動を壊します。自分のことをコントロール出来なかったり、突発的な怪我や病気に弱い状態を自分で作り出すのは自由ですが、同じ口で「上手くなりたい」ということはできません。

 ここに用意したのは睡眠の質を根底から向上させ、君の体力、ひいては成長力を高めてくれる方法を伝える記事です。
 睡眠について疑問を持っていたり、より強く賢く成長したい人はぜひ活用してください。


4 回復力を高めるための休息をとる

 体力増進のコツは運動時よりも休息時にあります。どれほどハードに運動できたとしても、適切に休まなければ、スタミナが増強されることはありません。
 人間の体は運動によって疲れたあと、回復時に前の段階より少しだけ強くなろう(超回復)とします。この働きを助けているのは、すでに挙げた食事と睡眠に加えて適度な休息に他なりません。

 休養には消極的なものと積極的なものがあります。消極的なものは身体を動かすような真似をせずに、肉体的な疲労の回復を主な目的とします。積極的なものはレクリエーションや遊びを行うことで、これは軽い運動とともに精神面でのリフレッシュを測るものです。
 その時々で、自分が心から好きだと思える方を選べばけっこうです。四六時中、運動をしていても体力向上には逆効果です。正しい休息を選択して自分を助けてあげましょう。


5 体力というガソリンを積み込もう

 もう一度まとめてみましょう。

 ・習慣づけて定期的に運動する
 ・理想的な食生活を送る
 ・睡眠を良質で適切なものにする
 ・回復力を高めるための休息をとる

 この4つのコツをうまく意識して続けられれば、体力は必ず向上します。それは、すなわち努力の量と質の向上を表しています。
 1日100km走れる車と、80kmしか走れない車では、長い間にとんでもなく距離が開きます。全力でアクセルを踏もうが、追いつくことはできません。

 まずは、スタミナというガソリンを多く身体に積み込みましょう。君が周りの体力のない人と競争した時に、その効果は驚くほど浮き彫りになって君を満足させるでしょう。


NO LOVE, NO TEAMより
(ishii morio)
[PR]
by kamonomiyamini | 2013-07-20 07:10 | からだのメンテナンス

指導者がいろいろなコメントや聞いたことを書き込んでいるページです。
by kamonomiyamini
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ブログパーツ
> 最新の記事
選択肢を奪う指示
at 2016-11-14 22:06
「するな」と「しろ」
at 2016-11-02 21:40
子どものタイプ
at 2016-10-31 12:18
檄を飛ばす
at 2016-10-28 22:56
下手くそ
at 2016-10-28 17:50
> 外部リンク
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧