> 活動量のアップのコツ vol.1
「活動量アップのコツ」 vol.1

 日常のちょっとした動きに新しいひらめきをプラスして、活動量アップをはかりましょう!

 今回は便秘気味の人におすすめの胃腸の働きをケアするエクササイズです。
 胃腸の働きは、コンディションを整える上でとても大切です。朝起きたら、布団の上でやってみましょう。

1.仰向けになり、ひざはそろえて軽く曲げます。
2.腕はからだの脇に添えて伸ばし、手のひらを床につけます。
3.そのままの姿勢で息を吸いながら、ゆっくりとおなかを突き出すように腰を上げ、背中、肩甲骨の順に床から離します。
  肩は床についたままで、腰は反り過ぎないように注意しましょう。
4.息を吐きながら、肩甲骨、背中、腰の順にゆっくりおろしていきます。
※無理のない範囲で10回程度を目安に行いましょう。

 やればからだはきちんと反応します。

 エクササイズしながら、朝食や着ていく服など、朝の段取りを考えれば、スムーズに動けて一石二鳥です。
 また、胃腸の働きを助けてくれるエクササイズですから、食べ過ぎた日の睡眠前にもおすすめです。

i Bodymoからのお知らせ
(ishii morio)
[PR]
by kamonomiyamini | 2012-08-20 22:23 | からだのメンテナンス